棒読みちゃん用FC2ライブ読み上げプラグインとは?


棒読みちゃん用FC2ライブ読み上げプラグインは、棒読みちゃんを使用してFC2ライブのコメントを読み上げるソケット通信用のプラグインです。 既に同様のプラグインや同機能のアプリケーションが存在しますが、棒読みちゃん単体で動作させたいことと、また、既存の物にない機能を追加したかったことから 新しくプラグインを開発致しました。

プラグインのダウンロード

以下のボタンよりダウンロードしてインストールを行ってください。


対応OS:Microsoft Windows XP/Vista/7/8/10
棒読みちゃんが動作する環境で、「Microsoft .Net Framework 3.5」がインストールされている必要があります。
Windows7やVistaには事前にインストールされていますが、Windows8以降では事前にインストールされていないため、手動でのインストールする必要があります。

.NET Framework 3.5がインストールされていない場合
下記のマイクロソフトサイトから Microsoft .NET Framework 3.5 のダウンロードを行ってください。
http://www.microsoft.com/ja-jp/download/details.aspx?id=21

棒読みちゃん本体について
下記サイトよりダウンロードを行ってください。
http://chi.usamimi.info/Program/Application/BouyomiChan/

インストール方法

ダウンロードしました「fc2plugin.zip」ファイルを適当なフォルダに解凍します。
(棒読みちゃんが起動している場合は、一旦終了させてください。)
解凍したフォルダに含まれる「Plugin_Fc2live.dll」を、棒読みちゃんのフォルダ内(「BouyomiChan.exe」があるフォルダ内)へ コピーしてください。
コピー完了後、棒読みちゃんを起動すると下記のダイアログボックスが表示されますので「はい」を選択してください。

アンインストール方法

棒読みちゃんが起動している場合は、一旦終了させてください。
インストール時にコピーしたファイル「Plugin_Fc2live.dll」を削除します。
また、同じフォルダ内(「BouyomiChan.exe」があるフォルダ内)に下記ファイルがあれば削除してください。
・Plugin_Fc2live.setting
・Plugin_Fc2live.setting.Backup
以上で完了です。

FC2の視聴ページとの接続設定

WebブラウザでFC2ライブの配信または視聴ページを開きます。
配信/視聴ページのコメントの上部にある歯車アイコンから、ソケット接続設定を選びます。
「ソケット接続設定」の画面が開きますので、「ソケットを接続する」、「配信/視聴開始時にソケットを接続する」にチェックを入れます。 (以下画像の操作にしたがって、ソケット通信 (チャットコメントの連携) の許可を実施してください。)


下記の「ソケットサーバーに接続しました」のメッセージが表示されれば、設定完了です。

プラグイン設定変更

プラグインの設定画面より設定変更が可能です。


【ソケット設定】
使用するTCPポート番号 … ソケット接続するポート番号を指定します。通常は8888をご使用ください。
変更した値はプラグインを再起動後、有効となります。

【読み上げ】
チップ合計を知らせる … チップが入った時に「チップ合計○○○ポイント」と読み上げます。

【有効コメント文字数設定】
1) 最短文字数 … 指定文字数以上のコメントを読み上げます。設定しない場合は0を指定してください。
2) 最長文字数 … 指定文字数以下のコメントを読み上げます。設定しない場合は0を指定してください。
文字数は最大200文字まで指定可能です。全角半角文字ともに1文字としてカウントされます。
例1:全角文字「ああああ」と半角文字「aaaa」はいずれも4文字となります。
例2:最短文字数を3とした場合、「あ」や「12」など文字数が3文字より少なくなるコメントは読み上げられなくなります。
例3:最長文字数を5とした場合、「あいうえおか」など文字数が5文字より多くなるコメントは読み上げられなくなります。